英語も話せないまま 放浪の旅に出た私 いつの間にかハ-フの娘を持つ羽目に・・・


by minuminukanon

毒きのこ大量発生


d0258462_6485747.jpg


 
d0258462_6493171.jpg


 このところ 秋を通り越し 冬になりかけていたシャモニ-

 毎朝深い霧が立ち込め かなりの寒さに家の中にいても 洋服の重ね着をするほど・・・

 今日は 朝は濃い霧が一面を覆っていたけど 段々晴れて 気温も久しぶりに上がりました

d0258462_720481.jpg


 寒さで 紅葉する前に黒くなり枯れてしまった葉・・・・
 
d0258462_721293.jpg


 それでも 上のほう 少しずつ紅葉し始めてきました

 娘とお友達をスケ-ト場に送った後 2時間いつものトレ-ニングコ-スを歩くことにした私

 すると 平らな道なのに きのこがざっくざっく
 でも このきのこは食べれない毒キノコ
 やだ 一瞬にして 私の胃が 茸食べたいモ-ドに変身したのに どうしてくれるのかしら?

 先日 食べれると思い とったあと 娘を迎えに行ったら 娘のスケ-ト用器械体操の先生で
私の喧嘩友達フレッドが その茸を見て 「毒だから すぐ捨てて手を洗え」と親切に言ってくれました

 「それならあなたにプレゼントするわ 今晩食べて どうなったか教えて」と返した私
 しかも 彼は娘の先生で 親切に言ってくれたのに この私のとげとげしい言い方 他のお母さん達
びっくりしていました
  茸の毒より 私の言葉のほうがどくどくしいかも・・・

  しかも 捨てずに また来年もたくさんはえてくるように 彼の家の近くに埋めておいてあげました

 でも いつもはフレッド 私に対しては毒毒しいのよね・・・でも 彼の最愛の奥さんを見方につけ
攻撃する私
 彼の子供は 娘の親友で家に呼ばれるようになったのだけど お互い体育会系の私たち
 しかも色気もなにもなく 男勝りの私を よくいじってくれるのに この時ばかりは嫌に親切だったのよね・・・

 実は彼は 元スピ-ドスケートのフランスチャンピオンで 世界中のワ-ルドカップに出たことがある凄い人
 北信越どまりの私が こんなこと言っていいのか分からないけど こちらのチャンピオンの方たち 皆気さくで
話しやすいです
 以前スキ-とスノ-ボ-ドのフランス代表チ-ムのかたたちの合宿が 私の働いていたホテルに泊り込んで行われました
 元イントラだった私は マッサ-ジもできるし スポ-ツで筋肉をつけるためや 試合前などのメニュ-も作れるので 毎日のように一緒にお話させていただき マッサ-ジもさせていただきました

 やはりチャンピオンになる人間は 違うな-とひしひし感じました
 フレッドもいつも喧嘩しているけど 見ているところが違います
 教え方も上手いし そういう点では十分信頼し 尊敬しています
 フレッドも 7歳の娘が高校生に混じりレッスンしているのは 普段から私が徹底的にスポ-ツ教育している
からだというのは感じているみたい・・・
 筋トレやストレッチの話になると 私も教えていたので二人とも真剣になってしまいます
 こちらは 本当にスポ-ツマンが多く フランスでスポ-ツインストラクタ-になるには フランスでの資格が
必要になります
 だから 私にはこちらでは インストラクタ-の仕事をすることはできません
 まあもし可能だとしても スポ-ツ用語までフランス語分からないし・・・

 
[PR]
by minuminukanon | 2012-10-03 07:22 | シャモニ-での生活