英語も話せないまま 放浪の旅に出た私 いつの間にかハ-フの娘を持つ羽目に・・・


by minuminukanon

フィギュアスケ-トフランス本大会出場決定


長い間 プログをサボっていましたが 今日から再開して行こうと思います

  
 と言っても 3つの仕事を駆け落ち中なので 1日たりともお休みがありません

 毎日更新するのは無理ですが  時間がある時に更新して行こうと思います


 今年は開幕早々うれしい知らせがありました


 なんと スケ-トをはじめて3年目に突入した娘が フランス本大会に出場することが決定
d0258462_1442189.jpg


 同じクラブ内で6名 団体戦に挑戦すると先生が決め その6名の選手の中に滑りこみで
選ばれました

 高校生が二人 中学生が二人 小学生 娘より運動神経が抜群で1学年上のお子さんと
一番チビで経験年数も彼女の半分の娘

 そこに彼女たちに何か万が一のことがあった場合の補欠要員一名


 昨年夏に パリやストラスブ-ル ディジョンなどの合同合宿に4日間だけ参加させて頂いた娘

 先生たちに もし 皆さんのクラブに引っ越したら 果たして娘は 競技用クラスなのか その下の
クラスなのか聞いたら 即 個人で フランス本大会出場可能 だと言われました

 しかし もし出場しても 7歳マジかにはじめた娘

 同じ歳の子達でも 他は3歳から始めたとあっては 太刀打ちもできないでしょう

  
 それにしても 他のクラブのレッスン費 私たち親子には とっても高すぎて 引っ越したら払うことも不可能です

 
 先生に言われて 本大会のみ プログラムに修正を加えます

 というのは 今期3つカテゴリ-を飛び級したのですが カテゴリ-4では ルッツジャンプの単品までが最高技
d0258462_14432327.jpg


 娘ができるのは アクセルジャンプ まぐれにできたのが 昨年夏 他のパリの子たちに刺激されたからか 2回転サルコウジャンプ


 ルッツジャンプが一番得意だと言う娘は リンクに描かれた円を一周できるくらい 連続ジャンプを飛べるけど カテゴリ-4でそれを入れると 更に上のカテゴリ-にあがらなければならないらしい
d0258462_1444399.jpg



 娘の得意なビルマンも フランス本大会レベルの技だそうで カテゴリ-4では禁止とのこと
d0258462_14444970.jpg


 娘の最大の課題は シツトスピンの姿勢

 筋力が足りず 低さが足りないので カテゴリ-5はお預け状態

 シットスピンに関しては たとえカテゴリ-4でも 大きなネックになってきます

 しかし 昨年 大会の際 審判の方から 君はカテゴリ-4以下に出るのは禁止 と言われたそうで
娘の中での大技は温存して 出場します

 だけど 本大会では 当然入れないと 勝てる可能性もなくなるので プログラムに修正を加えるそう

 更に スピンも 更に高度な技が必要になるので 土曜の午後も 日曜の午後も ひたすら自主トレに励む娘

 今期 カテゴリ-4では 高校生や中学生と同じクラスで対決しなければならないため 先生にビリに
なっても仕方がないと言われましたが 本人は表彰台にあがり 更に上のカテゴリ-に移って せっかく自主トレで昨年頭に完成した技を踊りたいそうです

 
 正直 6年以上習っている子達に追いつき追い越すなんて とっても難しい現実ですが それでも本人が諦めなければ 可能性はあるはず

 9歳の娘の情熱に 親としてとってもうれしく思いましたが 娘は勝つために家でもトレ-ニングできる器具を買ってとのこと
d0258462_14453528.jpg



 既にベットはキッチンに立てておき 女の子の部屋のはずがトレ-ニングル-ム化しています

 私のお財布の中には 枯葉の一枚も残らない状態。。。。。。

 娘の夢が いつか現実化してくれることだけを祈るのみです
 

 
 
 
[PR]
by minuminukanon | 2014-01-13 14:46 | フィギュアスケ-ト