英語も話せないまま 放浪の旅に出た私 いつの間にかハ-フの娘を持つ羽目に・・・


by minuminukanon

カテゴリ:Aiguille du Midi ( 2 )


  続編

  
d0258462_6404658.jpg


  
d0258462_642849.jpg


  
d0258462_643375.jpg


  
d0258462_6444448.jpg


  
d0258462_6455027.jpg


  
d0258462_6471915.jpg


  
d0258462_648258.jpg


  
d0258462_6493453.jpg


  
d0258462_6503457.jpg


  
d0258462_6512271.jpg


  続編へ
[PR]
by minuminukanon | 2012-06-30 06:52 | Aiguille du Midi
Woman excite ウーマンエキサイト カワイイ : カワイイ、モノ情報

 
d0258462_2584030.jpg


 今日は 日本の観光ツア-の定番 エギュディミディへの旅

 個人で行かれる方は チケットを購入するのに 一時間待ちすることも多々
 滞在先のホテルで買えるチケットもあるので 時間を節約したい方は ホテルで購入する
ことをお勧めします

 
d0258462_312841.jpg


 子供だけでなく 大人も掛かりやすいのが 中耳炎 
 かなりのスピ-ドで登っていくため 耳が痛くならないように ガムを噛んで登ることをお勧めします

 
d0258462_324490.jpg


 
d0258462_335023.jpg


 第一展望台
 ここで写真を撮っていると 乗り換えの便が行ってしまう事もあります
 降りる時に 時間をとることをお勧めします

 ここを少し 上に歩くと 大変見晴らしの良いレストランもあります
 行きは ロ-プウェイで 帰りはここから歩いても良いのでは?

 また ここから10分ほど下った場所に 宿泊可能な山小屋があります
 観光案内所手前 教会の隣にある 山の案内所で山小屋のリストがもらえます
 私が以前泊まった時には宿泊費10ユ-ロに 朝食と夕食が20ユ-ロでした
 トイレは 外に併設されているため 夜は懐中電灯が必須です
 消灯時間もかなり早いですが 毛布に包まり 外で 星空を長いこと眺めていました
 混雑時には もちろん相部屋になります
 かなり大き目の二段ベットだから 知らない方と 同じベットに寝る可能性もあります

 
d0258462_345498.jpg


 
d0258462_36959.jpg


 
d0258462_371358.jpg


 
d0258462_381332.jpg


 
d0258462_39537.jpg


 
d0258462_3101323.jpg


 
d0258462_312299.jpg


 頂上に到着
 かなり長い階段を登り 展望台にあがります
 早くも 高山病でしょうか?

 
d0258462_313158.jpg


 
d0258462_314254.jpg


 
d0258462_3151858.jpg


 
d0258462_3161543.jpg


 
d0258462_317038.jpg


 
d0258462_3174568.jpg


 
d0258462_3183898.jpg


 
d0258462_3214298.jpg


 
d0258462_3235919.jpg
 

 夏でも上は かなり冷え込むので 暖かい装備は必須です

 この続きはまた今度 
[PR]
by minuminukanon | 2012-06-13 03:36 | Aiguille du Midi