英語も話せないまま 放浪の旅に出た私 いつの間にかハ-フの娘を持つ羽目に・・・


by minuminukanon

カテゴリ:フィギュアスケ-ト( 9 )

今期優勝2回目


 だいぶご無沙汰しています

 

 今期 3つカテゴリ-を飛び級し 高校生や中学生に混じって試合を行っている9歳児

 先生に 飛び級する際に 今期はビリでも構わない 本人が伸びることが一番重要 と言われたけど

 本人は 表彰台に登ることを諦めていませんでした

 本人が諦めたら まったくチャンスは生まれないから 私もやるだけやりなさい と一言言っただけです

 最初の大会から 半分以上の年上の子達を破り 表彰台に近い位置につけた娘

 フランス本大会用では 更に飛び級して カテゴリ-11に出なければいけないため 大幅修正したプログラム

 d0258462_514359.jpg

 初めてのフランス本大会は 10位という結果でしたが 2位から娘までかなり僅差

 
d0258462_531796.jpg


 
d0258462_542745.jpg


 
d0258462_553876.jpg



 
 一ヶ月前に行われた予選会で 3位だった娘

 その時に1位 2位だった子には5点差ほどつけて勝つことができました


 カテゴリ-4では 11のプログラムは難しすぎるので 難易度を下げていますが シ-ズン最初よりは少しグレ-ドアップしたプログラム

 プログラムを変えてからというもの 20点越えを連発し 2大会連続優勝

 2位以下の子達は 20点未満なので 本人の目標は 優勝よりも いかに自分のポイントを塗り替えるかに切り替わりました

 大会も 残すところ 後ひとつ

 今期の結果を見て 既に先生からは 来期は全てカテゴリ-11(フランス本大会出場レベル)で行くと
言われています

 そのため 昨年の夏にまぐれで跳べた二回転ジャンプも 確実に跳べるようにしなければいけないので
かなり試練の年になるでしょう・・・・

 
d0258462_57049.jpg


 さて 最後の大会も 優勝で締めくくることが出来るでしょうか?
 
 
[PR]
by minuminukanon | 2014-05-02 05:07 | フィギュアスケ-ト

長い間 プログをサボっていましたが 今日から再開して行こうと思います

  
 と言っても 3つの仕事を駆け落ち中なので 1日たりともお休みがありません

 毎日更新するのは無理ですが  時間がある時に更新して行こうと思います


 今年は開幕早々うれしい知らせがありました


 なんと スケ-トをはじめて3年目に突入した娘が フランス本大会に出場することが決定
d0258462_1442189.jpg


 同じクラブ内で6名 団体戦に挑戦すると先生が決め その6名の選手の中に滑りこみで
選ばれました

 高校生が二人 中学生が二人 小学生 娘より運動神経が抜群で1学年上のお子さんと
一番チビで経験年数も彼女の半分の娘

 そこに彼女たちに何か万が一のことがあった場合の補欠要員一名


 昨年夏に パリやストラスブ-ル ディジョンなどの合同合宿に4日間だけ参加させて頂いた娘

 先生たちに もし 皆さんのクラブに引っ越したら 果たして娘は 競技用クラスなのか その下の
クラスなのか聞いたら 即 個人で フランス本大会出場可能 だと言われました

 しかし もし出場しても 7歳マジかにはじめた娘

 同じ歳の子達でも 他は3歳から始めたとあっては 太刀打ちもできないでしょう

  
 それにしても 他のクラブのレッスン費 私たち親子には とっても高すぎて 引っ越したら払うことも不可能です

 
 先生に言われて 本大会のみ プログラムに修正を加えます

 というのは 今期3つカテゴリ-を飛び級したのですが カテゴリ-4では ルッツジャンプの単品までが最高技
d0258462_14432327.jpg


 娘ができるのは アクセルジャンプ まぐれにできたのが 昨年夏 他のパリの子たちに刺激されたからか 2回転サルコウジャンプ


 ルッツジャンプが一番得意だと言う娘は リンクに描かれた円を一周できるくらい 連続ジャンプを飛べるけど カテゴリ-4でそれを入れると 更に上のカテゴリ-にあがらなければならないらしい
d0258462_1444399.jpg



 娘の得意なビルマンも フランス本大会レベルの技だそうで カテゴリ-4では禁止とのこと
d0258462_14444970.jpg


 娘の最大の課題は シツトスピンの姿勢

 筋力が足りず 低さが足りないので カテゴリ-5はお預け状態

 シットスピンに関しては たとえカテゴリ-4でも 大きなネックになってきます

 しかし 昨年 大会の際 審判の方から 君はカテゴリ-4以下に出るのは禁止 と言われたそうで
娘の中での大技は温存して 出場します

 だけど 本大会では 当然入れないと 勝てる可能性もなくなるので プログラムに修正を加えるそう

 更に スピンも 更に高度な技が必要になるので 土曜の午後も 日曜の午後も ひたすら自主トレに励む娘

 今期 カテゴリ-4では 高校生や中学生と同じクラスで対決しなければならないため 先生にビリに
なっても仕方がないと言われましたが 本人は表彰台にあがり 更に上のカテゴリ-に移って せっかく自主トレで昨年頭に完成した技を踊りたいそうです

 
 正直 6年以上習っている子達に追いつき追い越すなんて とっても難しい現実ですが それでも本人が諦めなければ 可能性はあるはず

 9歳の娘の情熱に 親としてとってもうれしく思いましたが 娘は勝つために家でもトレ-ニングできる器具を買ってとのこと
d0258462_14453528.jpg



 既にベットはキッチンに立てておき 女の子の部屋のはずがトレ-ニングル-ム化しています

 私のお財布の中には 枯葉の一枚も残らない状態。。。。。。

 娘の夢が いつか現実化してくれることだけを祈るのみです
 

 
 
 
[PR]
by minuminukanon | 2014-01-13 14:46 | フィギュアスケ-ト

  
  今期リヨンから始まった競技会

d0258462_2143252.jpg


  フランスナショナルチ-ムのこたちに続き3位からのスタ-ト

  
  次の大会で 1位に0.1点差の2位につけ 優勝も手中になったところ
 
 試合に出たら硫酸をかける 乱暴を働くと脅され 恐怖のあまり 初めて表彰台を逃した娘


  一番相手にきついのは ぶっちぎりで1位になること と言ったら 次の大会では本当にぶっちぎり
圧倒的大差を2位につけて優勝

 
d0258462_2144414.jpg


  よく大会 またも2位に逆戻り・・・・・

  そして再度1位に返り咲き 今期最後の大会も2大会引き続き優勝で締めくくることができまし



d0258462_21451298.jpg
     
 結果 優勝3回 2位2回 3位1回 と忌まわしい1回の結果で今期が終了


  でも 日本やアメリカのジュニアと比べたら まだまだレベルが低すぎのフランスで そんな中でも娘より
上手い子はたくさんいます


  ただでさえ 1年前から習い始めたので 習い始めもかなり遅いし 練習量もまったく他のチ-ムから比べたら天と地の差


  5月1日で試合が終わり スケ-ト場も12日から2ヶ月閉まります

  スケ-ト教室も最後だったため 皆は週6日の練習から 少しの間開放されて 今まで出来なかったことに専念するのでしょう

  しかし娘は 来期に向けて翌日から 始動しました

  来期は もうカテゴリ-を飛び級することは決まっているけれど どうせなら一つではなくて3つくらいできるように 難しい技を自主トレで隠れて特訓中


  既にカテゴリ-4やカテゴリ-5の規定のコンビジャンプは もうできているので 後はコンビスピンにアクセルジャンプを物にするだけ

  
d0258462_21461538.jpg


  
d0258462_2147636.jpg


  しかしアクセルジャンプは まだ難しいようで かなり柔軟性が高い娘は 180度近く足を上げることができるため 今はビルマの仕上げに入りました


  翌々日には かなりのレベルまで仕上がったと思います

  これから2ヶ月は 基礎体力と筋力 更に柔軟性を増すトレ-ニングをし 陸上で2回転ジャンプができるように練習に入ります

  
  これからは 自分より何年も前に始めた子達や年上の子達とも同じクラスになるので 表彰台に乗るのは難しいでしょう

  でも 精一杯強い人たちにもまれて 負けて悔しかったら それをバネにして練習して欲しいと思います

  もし娘の気持ちが本物なら 最後には努力したものが 一握りになれるのではと思います

  
[PR]
by minuminukanon | 2013-05-05 21:49 | フィギュアスケ-ト

  先日 アルヴェルビルで ロ-ルアルプス地方大会が行われました

  イタリアやスイスからも 参加するチ-ムもあり かなりのお子さんがトップスケ-タ-を夢見て?
競います


  前々回 2位に圧倒的な差をつけて優勝したのに 前回は準優勝だった娘

  前回の優勝者は 前々回 娘よりひとつ上のカテゴリ-で 年上のこたちとやっても優勝した子で
今期 彼女と争っている娘

  朝4時45分起きで 帰宅したのは夜の24時過ぎというハ-ドな1日


  さて 結果はというと・・・・・

  今回は優勝

  
d0258462_19273519.jpg


  しかし 前々回の時より 出せた得点は少ないので 次回の大会に向けてもっと努力しなければ
なりません

  ということで 早速翌日には 朝散々 上手い人たちのビデオを観て イメ-ジトレ-ニングをし
一般で開放されたリンクで自主トレに励む娘

  
d0258462_19505541.jpg
 
    

  今は 先生に隠れて ビルマやド-ナツスピンを猛特訓中

  身体はかなり柔らかいので 元々あがるほうですが やはり筋力もまだ足りなさすぎなので 少し
やると身体が痛いそう

  毎晩 毎朝 マッサ-ジをしてあげなくてはいけません


  何とか来期前に形にして 今度のプログラムにはビルマを加えられるレベルには持ってこうと思います
  
[PR]
by minuminukanon | 2013-04-23 19:51 | フィギュアスケ-ト

降り止まない雪

  
   数日前から 雪が降り止まない シャモニ-

   毎朝4時ごろから 除雪車が出動し 頑張っていてくれますが 中々かききれません

   半分は川に捨て 半分は 道路の脇に 山のように高く積み上げられていきます

   しかし 雪質は スキ-をするものにとっては最高

   バスの路線も拡大され バスの本数も増えました


   本格的な冬のシ-ズンが幕を開けました

   
d0258462_6524343.jpg


   
d0258462_653793.jpg


  12月15日は シャモニ-のスケ-ト場で 入場料無料のフィギュアスケ-トのお祭りもあります

  こちらのクラブに通っている90名近くの子供たちの成果の発表会です

  昨年の10月から習い始めた娘は 去年は一番下のクラスで1曲 今年は一番上のクラスの娘は6曲以上滑ります



  もし よろしかったらお出掛けください  
[PR]
by minuminukanon | 2012-12-06 06:59 | フィギュアスケ-ト

スケ-ト三昧

 2ヶ月の夏休み中 行われたフィギュアスケ-トの特別合宿5週間

 1日も欠かさず出た7歳の娘 まあ貧乏人の証拠とでもあるのですが 当然夏休み観光地で働く
私は バカンスなんて連れて行ってあげられないから 合宿代を払い スケ-ト三昧になった娘

 そのおかげで 先生や競技会の審判員の方から 競技用クラスの子達も既に何人か追い越した
と言われ 新学期初日から 競技用クラスに入って 高校生達と一緒に練習が始まりました


  
d0258462_18283917.jpg


  
d0258462_1829161.jpg




  何人か 娘と同じように 競技用クラスにあがりたいと先生にお願いし 実力がたりないと断られたり
して悲しい思いをする子も出てきました
  でも たとえ実力があっても ここから先はかなり厳しい世界 娘もあがったから 私も的な考えでは
到底ついていけない世界だし 学業もおろそかになってしまうかもしれません

  だから娘には もっと練習して上手くなり 不満を持つ子達を 自分の実力で納得させなさいと言った私

  
d0258462_18332714.jpg


  
d0258462_18335455.jpg



  親ではなくて 子ども自身がやる気があるなら ライバルが増えるのは娘にとっても良いこと
  本当に好きな子が頑張る姿 見ているだけでも微笑ましいです

  しかし 月曜日から土曜日まで 毎日練習が行われます
  水曜日は半日つぶれてしまうし 土曜日も朝と夕方のレッスンで どこにも出かけられなくなった私たち

  せっかく蚤の市の季節なのに 娘は リンクに立っていることが一番重要だと言います
  毎日これだけ練習三昧で 全然飽きないから不思議
  私も 娘以上にテニスにはまっていたから 分からなくもないのですが・・・・・

  そして 始めたのが遅いために 少しでも日本のジュニアのレベルに追いつくために 器械体操とクラシックバレエのレッスンにも通い始めました

  
d0258462_18313750.jpg


  
d0258462_18323713.jpg


  だから 月曜日と木曜日は バレエとスケ-トのレッスンがあり 水曜日はスケ-トと器械体操のレッスンと
かなりハ-ドな7歳児の生活

  運動神経は スポ-ツマンが多いシャモニ-の中でも 群を抜いており お猿さんの異名を持つ娘
  バレエも 初めて習うのですが 木曜日中学生のクラスに入れてもらいました
  しかし 本来中学生のクラスは 月曜日もあり 木曜日はその復習だから もう1日レッスンに出て欲しいと
先生に言われました
  中学生のクラスの時間帯が月曜日はスケ-トと重なるため 月曜日のみ 娘と同じ年代のクラスに参加することに・・・・でも 娘以外先生の言うこと聞いておらず 集中してレッスンやっているのは娘のみ  これが普通の小学校3年生の姿なのかな?それとも 日本人とフランス人の差?中学生のクラスにも ふざけている子が数人います



  抜群の柔軟性と体力 集中力はあるのだけど どうも優雅さや品にかけている娘
  頭のてっぺんや指先まで 神経行き渡るように トップに立ちたかったら バレエの基本と 器械体操で
体のバランス感覚を整えなさいと言い 試しにレッスンを受けさせてもらったら 本人面白いと言って やる気になりました

  おかげで これらのレッスンを送り迎えできるように 私はまた仕事を変えなければなりません・・・・・
  少しずつ頂くようになった翻訳のお仕事も 市価の10分の1以下のお値段だからのようなものだし・・・・・
  まだパソコン買った元も取れてはいませんが それでも自分のぺ-スで作業できるというのがいいですね

  果たして 娘の夢がかなう時がくるのでしょうか?

 
d0258462_18364883.jpg

[PR]
by minuminukanon | 2012-10-01 18:37 | フィギュアスケ-ト
  朝から 絶好のハイキング日和
  しかし 連日の猛特訓で疲れている娘 まだ起きれません

  長かった5週間の合宿も今日で最後
  今週は1日5時間の合宿のあと 更に一般に混じって3時間復習していた娘

  
d0258462_153804.jpg


  
d0258462_15405951.jpg


  
d0258462_15385134.jpg


  それもそのはず 娘一人競技用クラスに混じり 練習が開始されました

  そして 先生が 皆の前で娘に 「競技用クラスと競技用入門クラス あなたはどちらがいい?」

 と聞いたそうです

  即答で 「競技用クラス」と答えた娘

  先生は大変満足した様子で 「お母さんがOKなら 頑張ってみよう」と答えたそう

  これで 2回目の飛び級になる娘 1年間で4番目のクラスにあがります

  それを聞いたほかの子供達

  私も 私も と娘と一緒に上がりたい子続出
 
  そうですよね 皆娘より先に教室に通い始めました
  しかし 今までは競技用クラスに入る子 最低でもその前に5年は習っているとのこと
  習い始めて1年満たない娘が先にあがるのは 子供でも面白くはないですよね・・・・・

  でも 先生が 他の子たちに 「今の実力では 到底無理」と断ったそう

  皆 悲しい思いを 迎えに来た親御さんたちに話していました

  それで 私が あなたはここが娘より上手いと思う と言ったら 全て先生に注意されたところだそう・・・・
  基本の足が間違っているため 競技ではマイナスになってしまうそうで 先生は娘のほうを褒めていたそう・・・・素人目からは 他の子が娘より上手いと思っていた部分なのですが 先生曰く 娘は基本が完璧なそうで・・・・・墓穴を掘った私・・・・

  この間 先生と長話をしました
 
 フランスチャンピオンになるためには 最低1日5時間リンクの上に立たなければならず
他のクラブでは 学校のお昼休みにバスで送迎し バスの中でお昼を食べ 滑ってから バスで
また学校まで送り 授業を受けるそうです
  しかし シャモニ-では そんな優遇はなく ホッケ-が強く 習っている子も多いので 時間がさけません
  一番上手い生徒さんも 高校の優遇がなく 週2回しか練習できないそう
  これでは 勝てるはずもないので 見込みのある生徒は 自分で教えたい気持ちは山々あるけど
ここでは無理とのこと・・・・・

  アヌシ- もしくはリヨン 少し弱小だけど グルノ-ブルもいいと言われました
  アヌシ-は 確かに娘のパパの幼馴染が 以前ブライアンジュベ-ルの全盛期に その下のフランス代表として日本にも来た事あります

  でも 住むなら 私は 断然グルノ-ブル そこからバスで3時間のスキ-場 後数年後移住したいのだけど
スケ-ト場屋外だから 高校生になってからでないと無理かな・・・・・・・

  しかし 娘は 断然二-スといって譲りません
 
  昨年の夏は まだスケ-トしていなかったため 泊りがけの臨海学校 二-スの近くに二週間 頑張って送り出してあげました

  海で夏休みを満喫した娘は 二-スに住みたいとのこと
  山が近くにないと無理だから そしてやはりカトリンヌ先生が大好きなので 先生の近くで頑張れるだけ
頑張りたいと思います


  誰でもいいから 大きな大会で優勝して 先生に花道飾らせて欲しいです
  今 シャモニ-のクラブの代表として 先生のお子さんがフランス大会に出場していますが まだ勝てないそう・・・・
  お子さんは 既に20歳過ぎているし 他に仕事もあるため かなり時間を取られてしまい 練習もママならない状態だそうです
  
  だけど こんな大それた話になっても まだ実際に試合で勝ったわけではないので フランス大会にも国外の大会にも出場できる選手になれるか分かりませんが・・・・・

  この5週間 1日も欠かさず 練習に参加した成果は 十分出した模様の娘

  そして まだ他のスポ-ツも大好きなので 最終的に どれを選ぶかは 本人の人生なので親は 助言できても あくまでも本人の意思を尊重します

  スケ-ト以上に ロッククライミングのほうが 可能性大な気もするお猿さん・・・・・

  
d0258462_15534435.jpg



  しかし 月曜日から土曜日までの練習になるため 木曜日にレッスンがなければ ロッククライミング習えないけど・・・・・・・
  

  何でもいいから ひとつのこと とことん努力して きわめて欲しいです

  
d0258462_15414576.jpg
    

 
d0258462_15422258.jpg


 
d0258462_15424784.jpg


 
d0258462_15431019.jpg


 この上二枚は 後ろ向きに滑ってきてから 足上げる技で まだ左右で足の上がりが違うよう・・

 
d0258462_15442041.jpg


  本当に好きでしょうがないのか 笑いながら滑っている娘に 小さい頃の自分が重なります
  毎日10時間テニスしても 飽きなくて 楽しかった私・・・・・
  スポ-ツは違うし 髪の色も肌の色も違うけど 似た者親子です
  でも 私 こんな強烈な性格ではなかったけど・・・・・・・・

  家の経済で どこまでお金持ちのスポ-ツに割り込めるか・・・・・・オ-クションと蚤の市で 少しでも安く
済ませ 娘が続けたい限り 頑張ってみようと思います
[PR]
by minuminukanon | 2012-08-18 15:54 | フィギュアスケ-ト

特別合宿中

 2ヶ月もの長い夏休み中丸1ヶ月フィギュアスケ-トの特別合宿に参加中の娘

d0258462_17423477.jpg


 この合宿に参加するために 仕事をスケ-ト場の近くに変えなければいけなかった私
 しかも 始まる時間が不規則なので 午後から仕事を探しました

 7月中旬から合宿が始まり かなり新しいステップも覚えました
 仕事が終わる時間には 合宿が終わっているので 娘は一人 一般に開放されたスケ-ト場に残り
新しいステップのおさらいをしています

d0258462_17432658.jpg



d0258462_17441782.jpg
 

先日から 同じクラスのお子さんの親御さんを説得し 合宿に途中から参加したおこさんと二人で
今週は3時間みっちり 一般に開放されたスケ-ト場で滑っています

d0258462_17453548.jpg


 二人で 交互にプログラムを考え 片方が後について真似しています
 真ん中について 手を叩いたら 次のこの番
 子供の想像力が無限大
 ちょっと待て 何か見覚えのあるプログラムと思ったら あのプルシェンコのオムツに筋肉マンの伝説の
エキシビション お友達にまで躍らせるのか・・・・?この小悪魔
 それに 他のプルシェンコのマイケルジャクソンバ-ジョンまで・・・・・恥ずかしいから その振り付けやめてくれ・・・・

d0258462_17504060.jpg


d0258462_17512280.jpg



 自分で考えたプログラム以外に 連日インタ-ネットで見たトップスケ-タ-たちのプログラムやジュニアのトップの子達のプログラムも丸暗記して滑る娘
 と言っても スピンやジャンプなどまだまだできないものも多いのですが・・・・・

 ただ彼女は 今週だけの参加なので また来週からは一人で居残り練習をする娘

 先生が2つクラスを進級できると言ってくださいました 本人がやる気あればの話ですが・・・・・

 
 初めて数ヶ月の小学校3年生にあがる娘には かなり体力的にも筋力的にも厳しいかもしれません


 娘のクラスでは 小学校3年生では娘より1年以上前から習っている子が二人 このクラスに進級します
 
  
 ただ 曜日によってはレッスンが始まるのが遅いので 夜8時半には寝てしまう娘には参加不可能なクラスもあります

  
 確かに運動神経 桁外れで 周囲から野生の猿呼ばわりの娘
 スキ-もテニスも水泳も私が教え ハイキングは1日8時間山の中歩けてしまう驚異的な体力の7歳児
 岩の上も 命綱なしでひょいひょい登っていってしまいます

 いったい この小悪魔 フィギュアスケ-トは かなり他のスポ-ツに比べて高いんだから 将来夢をかなえて 私も荷物もちでもいいから 世界中連れて行ってくれないかしら・・・・・

 しかし 娘がチャンピオンになりたいのは あのプルシェンコのプログラムを滑りたいせいと言ったら 先生
怒るかしら・・・・・

  
d0258462_17542299.jpg


 
  
[PR]
by minuminukanon | 2012-07-28 17:54 | フィギュアスケ-ト

特別合宿スタ-ト

  昨日から 娘のフィギュアスケ-ト特別合宿がスタ-ト
  シャモニ-の教室に通う子の中で 試合に既に出れる子のみ 参加できる特別合宿

  娘を初めて スケ-ト場に連れて行った際 スケ-トができない私は 「安全バ-を使い 自分でやってみな」と ライオン的教育?
  これでは 私が小さい頃の母と私の関係そっくり・・・・血の連鎖?

  
d0258462_752827.jpg


  運動神経が桁外れに良い母
  スキ-場の上級者コ-スに幼い私を連れて行き 「じゃあ 後でね」って 自分で滑って行ってしまった
  周りの人が滑っているのを見て 真似した私
  基礎はしならいけど 上級者コ-スしか滑れない変な私

  話は戻り・・・・

  この日に スケ-ト場の管理人が見て 「あなたの娘さん 絶対クラブに入れてあげるべき 将来トップになれるよ」と言ってくれた
  毎回連れて行く度に誘われるので 単純な私達
  昨年10月から 教室に入って 週一回のレッスンに・・・

  クリスマスの発表会を過ぎて 1月に異例のクラス変更へ

  今度のクラスは16人ほどで 皆習い始めて2年以上
  初日は 基礎もまだ知らない娘
  
  このクラスで1番手 2番手の子は 娘より3学年上の子たちで 身長もあり 一回のけりで かなりの距離進むことができる

  しかし 後ろ向きに滑る時は この二人にも引けをとらない速さと綺麗さ
  不思議なことに 一番簡単な前向きが一番苦手な娘
  天邪鬼のせい?

  新しいステップをすぐ吸収し 冬の終わりに 競技会に出場
  5種類くらいある規定のステップができた子のみ 出れた競技会

  通常 このクラスに殆どの子が2年在籍する
  数ヶ月しか在籍していない娘だが 先生は 更に上のクラスに行くようにと誘ってくれた
  しかし 他にも習い事をしている娘
  器械体操にストリ-トダンス
  私が教えているテニスに水泳にスキ-
  私の友人が教えているロッククライミング
  更に上のクラスは レッスン回数が増えるため 先生も 他も続けるのか聞いてきた
  ダンスも機械体操も私の教えられる範囲ではないから 娘と話し合った
  もちろん続けたいけど やはり一番好きなのはフィギュアスケ-ト
  毎日でもやりたいという話に落ち着いた・・・・レッスン料 倍増する・・・・・


  これからは 全ての休暇に 特別合宿が行われる
  そのため 去年働いていた場所は かなりスケ-ト場から遠く 送り迎えなどを考えて
転職することに・・・・
  
  学校の休暇中は シャモニ-にたくさんの旅行客が押し寄せ 親は忙しいから 合宿に参加
させられない家庭も多い
  ここで かなりの差がついてしまう
  スケ-ト場は 一年中開いているわけではないから 開いている時だけは 最大限使わせて
あげたい

  レッスンが朝から始まり 途中2時間間が開いて また12時から再開するから その間の2時間
見なければいけないことを考えて お昼から始める仕事を見つけるのに 大変苦労した

  しかし 初日に送っていったら 他のお母さん方も 困っていて 私が預かりますと言ったら
優しい先生
  翌日からは お弁当持参でくれば 2時間トレ-ニングさせます って こんな苦労するんじゃなかった・・・

  14時にレッスンが終わるけど 私は仕事があるので 14時から一般開放されるスケ-ト場に残り
一人で練習をする娘

  久しぶりにやったのに 何時間も滑るので 足には穴が・・・・かなり痛いそう

  2日目にして 早くも新しいステップいくつも覚え それを私に見せてくれた
  娘の成長を見るのは 楽しい限り・・・
  
  
d0258462_885747.jpg
 

  30ユ-ロ以上した フィギュアスケ-ト用のタイツ もう既にぼろぼろ・・・・でも
新しいのは競技用だから ふるいの使わせています・・・・ 

  
d0258462_893788.jpg
 

  
d0258462_8101770.jpg


  新しいステップ 長い間 片足でバランスとらなければいけないため かなりの筋肉
とバランス感覚が要求されます

  
d0258462_8104911.jpg


  私の子なのに 体は柔らかい娘 

  
d0258462_8141223.jpg
 

  いつの日か トップに立てる日は 来るのかしら・・・?
  でも 日々 プルシェンコさまのプログラムをやりたいと コメディアンの道まっしぐらな娘・・・

  
[PR]
by minuminukanon | 2012-07-18 08:16 | フィギュアスケ-ト