英語も話せないまま 放浪の旅に出た私 いつの間にかハ-フの娘を持つ羽目に・・・


by minuminukanon

<   2012年 06月 ( 76 )   > この月の画像一覧


  続編

  
d0258462_6404658.jpg


  
d0258462_642849.jpg


  
d0258462_643375.jpg


  
d0258462_6444448.jpg


  
d0258462_6455027.jpg


  
d0258462_6471915.jpg


  
d0258462_648258.jpg


  
d0258462_6493453.jpg


  
d0258462_6503457.jpg


  
d0258462_6512271.jpg


  続編へ
[PR]
by minuminukanon | 2012-06-30 06:52 | Aiguille du Midi

  
  私が 住んでいる シャモニ-の名物料理といったら 必ずといっていいほど チ-ズやクリ-ムが
使われている
  まかないで食べるのは 美味しいけど 毎日だと胃がやられる・・・・・・

  しかし シャモニ-市内には ほとんど日本食の材料がそろうお店がない

  そこで ためにスイスのジョネ-ブまで 日本食の材料を買いに出かける
 
  電車代も30ユ-ロ以上掛かり 普段ユ-ロしかないので スイスフランになると TAXも発生する

  毎回の 出費 150ユ-ロ以上 お肉なんて買っていないのに 高すぎ・・・・・

  先日 シャモニ-市内から 少しはずれた場所にある御茶屋さんに入ってみました
  外から見ると 凄く素敵なディスプレ-で カップもかわいらしいけど きっと高いんだろうな-と思い
ながら 今まで 入ったことがないお店

  しかし 煎茶やほうじ茶まで かなり品揃えが良い
  しかも 高く感じない
  早速 缶のふたを取り 香ばしいにおいをかぎます
  即買い決定

  
d0258462_20481446.jpg


  こちらの 笑顔が素敵な マダムが 丁寧にアドバイスしてくれました。
  お茶だけでなく 紅茶 カフェなども かなりの種類があり どれにしようか迷っちゃいます。

  
d0258462_2051330.jpg


  こちらで人気の 有機栽培されたシリ-ズ

  
d0258462_2052041.jpg


  マグカップも とても可愛くて 特に猫シリ-ズが豊富
  残念ながら 電池切れで撮影できませんでした
  かなり可愛いので 自分用に買っても良いし お土産用にもお勧めです

  ご滞在のホテルによっては 湯沸かし器をかしてくれるところもあります
  中心街からレストランさつきさんの通りを進むと 同じ側にあるお茶屋さんです

  日本茶が恋しくなった方 ぜひ 素敵なマダムのところに行ってみて下さい
[PR]
by minuminukanon | 2012-06-28 20:55 | シャモニ-での生活

ロッククライミング教室

Woman excite ウーマンエキサイト カワイイ : カワイイ、モノ情報

d0258462_120990.jpg
   

  今日は 娘の待ちに待った ロッククライミング教室
  岩を見ると 黙っていられない野生のサル 所かまわず 命綱なしで 登りだしてしまう

  蚤の市では クライミング用の靴はよく手に入るけど それ以外ほとんどお目にかかったことはない
  コ-ドだけで 新品で購入したら100ユ-ロから200ユ-ロくらい
  安全ベルト?(なんて名前だっけ)も100ユ-ロ近くする
  他にも全て必要なものをあわせたら かなりの金額になる

  去年 教室に通わせて上げたかかったけど フィギュアスケ-トだけで かなりお金が掛かるので
あきらめさせた

  しかし シャモニ-市内に住む子供たちのために 春のスポ-ツ教室が開催された
  毎週水曜日の午後 ロッククライミングと テニス マウンテンバイク ハイキングを交代で2ヶ月ほど
  道具もマウンテンバイク以外はレッスン代に含まれており 合計で40ユ-ロはしなかった

  テニスも ハイキングも マウンテンバイクも私と 日常的にしているので 必要はない
  しかし ロッククライミングは 道具がなかったので この機会に どのくらい本気でやりたいのか試して
あげたいと思い 登録

  しかし 運が悪いことに ロッククライミングの日に限って 雨で2回延期

  他は必要ないから 目的のロッククライミングのみやらせてもらえないか頼んだけど 年齢別にクラス
わけしているので 無理と断られた

  そして 今日が教室の最終日
  朝から晴れ渡り ようやく願いがかなって ロッククライミング 嬉しくて30分前に会場に到着

  
d0258462_12105745.jpg


  私もやりたい と言ったら 子供たちに笑われた・・・・しかし やさしい先生 良かったら靴貸してあげるから
やりますか だって・・・・
  でも 知り合いのお母さんが 重量オ-バ- と一言 う きつすぎる・・・・・結局 あきらめることに・・・・
  だけど 本当にやりたかった・・・

  
d0258462_12121416.jpg


  
d0258462_12124818.jpg


  普段何もつけないで 上るときは 下るときも サルみたいに降りてくるのに なぜ 道具をつけていた
時のほうが 慎重に降りてくるのか 理解できず 一言

 「 ジャンプして降りるのよ 」とアドバイスした私
 私も 少なからず経験があり 上るときは問題なかったけど 一番上について 降りるとき 一番最初は
かなり怖かった
 しかし 2度目からは みんなのを真似して ジャンプして降りたら 楽しくて仕方がなくなった

  
d0258462_12133162.jpg


  
d0258462_1214487.jpg


 先生が 最初と2度目 3度目で 一気にポジションや 速度なども変わったと 上達振りをほめて
くれた

  
d0258462_12144832.jpg


  
d0258462_12152992.jpg


  
d0258462_12161932.jpg


  数回 岩を上り下りした後 今度は チロリアンの体験

  
d0258462_12195592.jpg
 

  私も これ好きなんだけど 一度やると 病み付きに 

  
d0258462_1233288.jpg


  フィギュアスケ-ト教室のお友達と 二人で一緒に
  二人とも 軽いのに 途中水の中に ドボン
  二人分の体重以上に重たい私が やったら 確実に 縄切れそう
  水は かなり寒いようだけど 皆笑顔がはじけている
  
 
d0258462_1234980.jpg


 楽しい時間も あっという間に終わってしまった

 しかし ここはロッククライミングを楽しむ人たちで いつもにぎわっている
 もちろんこちらで 体験教室にも参加できるから 興味がある方は 子供連れで訪れることをお勧めする

 ちなみに ここで今 オ-プンに向けて 急ピッチで工事中の アドヴェンチャ-パ-クが近くオ-プンする

 
d0258462_1237423.jpg


 レ ズッシュにもすでにあるが ここぺランのほうが 車のない方でも容易にアクセスできるから お勧め

 
 
d0258462_12392265.jpg


 こちらへは シャモニ-市内からは 一番の レ ズッシュ行きに乗り ぺラン駅ひとつ手前で降りるか
モンブランエキスプレスでぺラン駅で降り 湖というか池の前の道を横断すれば すぐ着く絶好のロケ-ション

 夏にはここに涼みに来る人たちも多い
 そして エギュディミディをはじめとする山々の景色をお昼を食べながら のんびりすごせる場所でもあります
[PR]
by minuminukanon | 2012-06-28 12:42 | Les Pélerins

センタ-取り 娘編


   今日の一句 センタ-どり編2 プラス つぶやき

   センタ-取り 優越気分 モスクワへ

   飼い猫に嫉妬し 今度は自分がセンタ-取り・・・・・
   両脇のほうが可愛いから あなたは モスクワへ行ってらっしゃい
   愛しのプルシェンコさまを探して 伝説のプログラムのコピ-踊っておいで
  
   
d0258462_8253074.jpg


   
d0258462_8284710.jpg


   
d0258462_8294068.jpg


   センタ-を奪い返そうとした花音を 攻撃・・・・・

   
d0258462_8305089.jpg

[PR]
by minuminukanon | 2012-06-27 08:31 | 今日の一句

  日曜日は モンブランエキスプレスに乗り サンジェルベ レヴァン ホアイエ駅へ
  

  
d0258462_274314.jpg


  ここから 歩くこと20分
  
  
d0258462_285547.jpg


  隣町 ドマンシ-の 大型ス-パ-と大工用具屋さんの駐車場が今日の会場

  
d0258462_2102441.jpg


  会場に着くなり かなりの人手
  それに 早くも タンタン発見
  今日は 良いものにめぐり合えそうな予感

  
d0258462_2114167.jpg


  次から 次へと目に入ってくる 私の好みのもの・・・・・

  これとは違う 乳母車に 吸い寄せられた私
  値段を聞こうと思ったら 一本の電話・・・・

  しかし この一本の電話で 放心状態になってしまった私・・・・・・
  この後は 買えない物は写真だけでも取っておこうと思ったのに そんな気さえすっかりうせて
しまった
  人目もはばからず 泣き出した私・・・・・

  
  電話の主は 今年の夏 6月29日から 働くはずの山頂のホテルの責任者
  しかし同じホテルで 私より先に働き出した 冬のレストランの同僚が責任者に嘘八百
  彼女と私は 水と油の中・・・

  彼女は 美人でお酒好き
  婚約者と同棲中だが 同僚の彼女なしの男性軍を誘って毎夜のように朝まで大宴会
  二日酔いで お酒のにおいをぷんぷんさせて 遅刻して出勤
  朝 調理場は戦場のように忙しいというのに 台の上に座って コ-ヒ-を飲み 調理人たちの手を
とめてしまう
  おかげで 調理長と副料理長の忙しさときたら 半端なもんじゃない
  私たちの有休が重ならないように配慮されているが 水曜日は私も料理長も休み
  かなりやり手だけど 副料理長の忙しさは 想像を絶するものがある
  
  調理場の通路は狭く 重たいなべなどを持って通ろうとしても 一向にどかない彼女
  
  はっきり物を言う副料理長が 「手伝う気ないんなら 邪魔だから出て行って。俺たちは忙しいんだから。
携帯電話でさえ 仕事中持ち込んだことなんかない。」 私は 心の中で ぱちぱちと手をたたく

  午後 私は彼女の仕事のいい加減さから かなりの時間のロスを食らう
  お皿をさげてきた彼女
  中身が残っていても 捨てようとはせず フォ-クなどを入れる洗剤入りのバケツに マヨネ-ズなどを
混入
  おかげで すべて油っぽくなり 時間をかけてゆすいだ後 食器洗い機にかけても 油は落ちず 3度以上
同じ作業を繰り返さなければいけない

  チ-ズや焼肉などをしいた鉄板など 流し台の中に入れるのに 割れ物まですべてごちゃ混ぜ
  おかげで 流し台の中で お皿が割れてしまう
  残った食べ物も捨てないので すぐ水が汚くなり 中が見えないまま 私や調理人が手を突っ込む
  見事に 割れたお皿で 毎日手を切ってしまう
  絆創膏をはり 手袋を何回も替えなくてはいけなくなるから かなりのロス

  他のサ-ビス係りの女性もあきれて 彼女に注意した
  しかし それが気に食わなかった彼女
  裏で彼女の悪口を散々言い 契約が切れる前に 彼女はやめされられてしまった
  おかげで 彼女には失業保険もでない
  私からすれば一番仕事ができた彼女
  責任者になぜ こんなことをしたのか抗議した私が 彼女の次の標的の的
  
  お嬢様育ちの責任者 お孫さんにめろめろな責任者に いつも孫の話をだして ご機嫌取り
  同僚の男性軍も 彼女の色気にまいっている
  
  冬のシ-ズンが始まる一ヶ月以上前から 働き出した私
  本来なら 長年勤めている人から優先に働かせるのが 会社のルール
  私たちのレストランにも 10年、8年、6年、4年、3年目の人たちがごろごろしていた
  しかし 責任者が2シ-ズン目の私だけを選んだ
  先輩たちが上司に電話して いつ始めるのか質問しても まだ工事中でいつ始められるか分からない
という回答

  事情を知らなかった私が 自分が仕事が始まる前に 皆で親交を深めようと 夕食に招いた
  そこで 上司から電話があったか聞かれた私
  「夏に電話をもらって あさってから働く」 と言ってしまった。だって他の人が 自分たちのほうが先に
働くと言っていたから もうすでに働いているものだと思っていた。

  即座に 社長まで電話した同僚
  怒って シ-ズン前に退社
  他の同僚からは 「あなたは仕事ができるから 上司が先に選んで当然。でも頭に来る。」 と言われた
  彼女たちが 社長をはじめ 他の系列の責任者たちに抗議して 会社自体の問題に発展・・・・・
  結局 私の働き振りを知っている社長や他の部署の責任者は納得してくれたが 同僚たちは怒り心頭

  新入社員も含めてはじめる際に 責任者や副責任者が 「彼女は会社一の働き者。会社内で一番仕事ができる。」と紹介してくれたので 更に彼女たちの怒りに拍車をかけた
  自分たちの仕事を見てもらう前に そういわれた新入社員も 面白くない
  おかげで 針のむしろ状態になった私・・・・・

  正直 上司にこう紹介された時 夏の仕事ももらえるチャンスだと思った
  一ヶ月かなり忙しく働き尽くめで 様々な提案もした私
  責任者は 私を選んだことに自信を持っていて かなり友好的な関係を築けた
  夏場は儲からないため レストランは閉鎖
  小さな山小屋でサンドイッチを売るだけだから 責任者と副責任者 そして副料理長の3人のみ
  副料理長が辞めたので そのポストは私のものだと思っていた

  しかし 彼女の攻撃はとどまることを知らなかった
  男性の前では 身体をしならせ 私の近くでは かなりの汚い言葉を平気で吐く
  私も 彼女に対して 直に こうして欲しいと理由を述べて お願いしたが 凄い返事が返ってきた

  そして上司に わたしのせいですとれすがたまるなどと提言
  普段穏やかな料理長が 見るに見かねて 「サ-ビス係り皆腰抜けぞろい。お前は彼らの仕事やる必要ない。持ってきたらすべて捨ててしまえ。」と責任者の前で怒りをあらわにした。
  かなり不満がたまっていたのだろう・・・・

  責任者も 料理長の態度に 初めて会議を開いた
  そこでも 料理長は 尋常じゃないサ-ビス係りの態度を批判し 彼らの仕事を私に押し付けないように
言ってくれた
  しかし それに対して 更にサ-ビス係りの怒りの矛先が私に集中・・・・

  おかげで 仕事はできても 他の人たちとうまくいかないと思われ チャンスを失ってしまった私・・・・
  彼女たちの何倍も働いて しかも安い給料・・・正直 自分もかなり不満
  それでも 山の上で働くのが大好きな私 しかも 子供との時間帯を考えても 私にとっては貴重な仕事
  

  3月半ばにお客様が少なくなると カ-ドを持ってきた彼女 同僚も交えてお客様の近くで遊びだした
  3月31日で いったん皆の契約が切れた際 契約更新の話があったが 彼女たちと一緒に働きたくないと
思い断った私
  しかし 責任者は一番最後の日まで残って欲しいと 半ば強引に契約更新を行った
  遊んでいた彼女は 先にやめ 夏の仕事を早く見つけることができた
  私は 契約期間が延長されたこともあり またこの時期 毎年問題になるのが滞在許可書
  新しい滞在許可書が届くまで 約3ヶ月
  それまで 仮の滞在許可書が発行され 働くことも可能だけど6月頭に切れてしまう
  6月中旬から新しい仕事が始まるから 新しく仕事を見つけても その期限のため 仕事に就くのは無理
  
  そのため 仕事探しに出遅れた私
  ようやく先週見つかった仕事場が 彼女と一緒
  先にはじめた彼女が 責任者に私の悪口を言ってしまった
  しかも嘘八百

  彼女が仕事中何度も上司の目を盗んで お酒を飲んでいたのを目撃
  それを言えば一発で首だが 仕事人の人数も足りなかったため また他にもたくさんサ-ビス係りの人が飲んでいたため 言わなかった私
  しかし 事実を知っている私は 彼女にとって脅威
  私が働く前に 仕事を阻止しようと 上司に 仕事の際 毎日娘を連れて行く責任感のない人と言った
  冗談じゃない 自分の有休日の朝 上司から 悪いけど出勤してとお願いされ 今からじゃ娘を預ける人が見つからないと言ったら 連れてきていいからと言われただけ・・・・
  私が休みの日に 私の代わりをする男性の同僚が あまりの忙しさに 晴れていると決まって具合が悪いと欠勤し そのために私が借り出されるだけ・・・
  娘は一日中 用意された場所から動くこともなく 大人しく一人で本を読んだり 絵を描いたりしていた
  後で何度もなかれたけど 私が出なければ 皆困ってしまうと 娘に言い聞かせ 娘も理解しているので
我慢してくれた

  二日酔いで仕事に遅れてきて 仕事にもならない状態で人の邪魔ばかりして お姫様状態
  仕事中お酒を飲んで 更にお客様の近くでカ-ドで遊ぶような人のどこに責任感があるのか・・・・・

  責任者は 「あなたの冬の同僚が言うには あなたは毎日娘を仕事場に連れてきた。職場は保育所じゃないから 仕事をあげられない。」と・・・・

  私の言い分も聞かずに 電話を切られてしまった・・・・
  この仕事が決まったので 他の誘いはすべて断ってしまった
  もうすでにシ-ズンは始まっていて 今はもうほとんど仕事は残っていない
  娘が休み中 フィギュアスケ-トの特別合宿に参加できるように 仕事を変えようとしただけなのに・・・・
  
  正直 彼女の素性ぶちまけてやりたい気分
  そんなことしなくても 29日の夜にある飲み会できっと自ら やってくれるだろうけど・・・・
  でも もうすでに試用期間が終わってしまったので 上司も契約期間は辞めさせるのが難しい

  欲しかったものも あきらめるしかなくなくなった
  せっかく 鉄道代も払ってきたのに・・・・・・

  私が電話が来る前に購入したもの

   
d0258462_8113795.jpg


  未開封のDVD50サンチ-ム

  
d0258462_812357.jpg
 

  後で調べたら有名な工房のお皿 50サンチ-ムで
  
  
d0258462_8134718.jpg


  同じご夫婦が ギリシャのハンドメイドのお皿をプレゼントしてくれた

  
d0258462_8145296.jpg


  70年代のオレンジのネックレス1ユ-ロで 以上 同じ老夫婦から

  
d0258462_816737.jpg
 

  こちらは 他の女性から 安くて言えない ほかの営業妨害になりそうな値段

  
d0258462_8172446.jpg
 

  同じ女性から 大好きなブランドのカ-ドいれ 1ユ-ロで 新品10ユ-ロはするし この間娘にかったばかりで ちょっと損した気分

  
d0258462_8184386.jpg


  昔のきりこガラス 1ユ-ロ

  
d0258462_8192532.jpg


  同じもの2枚で 1ユ-ロ

  
d0258462_820027.jpg


  こちらの柄がかわいい缶は1ユ-ロ50サンチ-ムで

  後 欲しいものは すべてあきらめることに・・・・・・・

  夜中もストレスから 吐きまくり 娘も不安で眠れなかった

  もう絶対に 彼女には会いたくもない・・・・
  

    
   
[PR]
by minuminukanon | 2012-06-27 08:21 | 蚤の市とリサイクルショップ

再び 蚤の市会場へ


  土曜日 仕事の都合で 早々に切り上げた蚤の市

  しかし ストレスがたまり また写真を取る必要があったので 再び蚤の市会場へと足を運びました

  
d0258462_18525610.jpg


  大人顔負けのデザインのワンピ-スを 3ユ-ロで
  私も欲しい・・・・・・・

  
d0258462_18541621.jpg


  パレオを1ユ-ロで これも大きいのないのかしら・・・・

  
d0258462_18551015.jpg


  スカ-トを2ユ-ロで  私も欲しい・・・・・

  
d0258462_18561211.jpg


  娘が一番欲しかった品 4ユ-ロ 柄は好きじゃないけど 形が素敵

  すべて同じ方から 購入し 髪飾りまでプレゼントしていただいて 10ユ-ロ

  朝私たちが行った時には出品していなかったので もう一度戻ってラッキ-でした
  すべて可愛すぎる品たち

 
d0258462_18572711.jpg


  朝大量買いした方から フォトフレ-ムを2ユ-ロで購入

  写真撮影して 家に帰りました  
[PR]
by minuminukanon | 2012-06-26 18:59 | 蚤の市とリサイクルショップ

今日の大失敗・・・・


  
  今日は 家からも歩いていける べランで 蚤の市が行われました
 
  会場は 通常なら出品料を取られるところ 今日はただ
  しかし あまり出品している方がいませんでした

  昨日一日 かなり忙しかった私
  夜 蚤の市のために お金を下ろして 家に戻ると 近くに住んでいる友人が
お金を貸してと なきついてきました

  彼女には 子供が二人もいるし 思わず おろしてきたお金は すべて彼女の元に・・・・

  考えてみれば 彼女のご両親 私と同じアパ-トに住んでいるし 昨日は 彼女のお金持ちの婚約者
が来ていました

  しかも 私の半分の時間しか働かない彼女 そのため 国からの生活費の援助や 子供たちのパパからの養育費やら アパ-ト代も 家と違い 限りなくただに近い
  そして 学校勤務なので 子供を預ける費用は まったく掛からない
  しかし 子供にはいっさい習い事はさせていないから こちらも費用が掛からない
  家より はるかに余裕はあるはずなのに・・・・

  私の家には まったく援助はない状態で 働く時に 娘を預けるためにかなりのお金が掛かってしまう
  家賃も高いのに お給料は少ないから かなり家計は窮屈状態
  その上に 習い事代とスケ-ト靴代にかなりのお金が掛かってしまう・・・・
  ちゃんと返してくれるかしら・・・?

  おかげで 家から会場までに お金を引き落とせる場所がなく 便利な小切手も忘れていった私

  こちらにきてから かなりの小額でも便利なカ-ド払いになってしまったため お財布の中はいつも現金
がさびしい状態

  
  入り口近くにあったおばあさんから カッコいい新品で買えば かなりの値がするジ-ンズと 絵柄が素敵なスト-ルをそれぞれ2ユ-ロで 
   おばあさんの手編みの花のモチ-フは 娘が選んだ 1ユ-ロ
   おじいさんの兵隊をしていた際の軍服などについていたというアンティ-クボタンを まとめて購入
   これは 若干高めで 後から かなり後悔

 
d0258462_223240.jpg


 
d0258462_2232628.jpg


 テ-ブルの上のセンタ-クロスにしても 素敵だし アルバムなどのカバ-や 写真をこの上に張っても
素敵・・・ バックにもリメイクできるし 正直何が一番あっているのか 迷う

 
d0258462_2253047.jpg


 
d0258462_2252781.jpg


 
d0258462_2261974.jpg


 
d0258462_226523.jpg


   その後 この間買ったばかりのタイプライタ-の色違い それよりもかなり古いものを発見
   しかも5ユ-ロ
   安いと思いながら あまりの重たさと おばあさんから買いすぎて 中身がさびしかった為 後回しにしよ
 うと置いたところ すぐさま ほかの方に買われてしまった・・・・・
   こんな値段で 出てくることまずないのに なんて馬鹿・・・・悔しすぎる・・・・・・

   その後 70年代の雰囲気たっぷりのスキ-手袋本皮製を発見 しかも 私サイズ

   彼女がほかに出品していたお洋服 有名ブランドのもので1ユ-ロだった
   ロシニョ-ルのスキ-手袋は5ユ-ロで 70年代のスキ-手袋は8ユ-ロと言われた

   ロシニョ-ルの手袋を娘にさせたら かなり大きすぎる 後何年後?と思い 買うのをやめることに
   私に入ると思っていたお洋服は 細身過ぎて私にはとても入らない しかし 娘にはかなり大きいから
 いくら安くても 娘が大きく成ったときに どんな体系かもわからないため やめることに
   すると 明らかに嫌そうな顔で 思い切り嫌味を言われた
   蚤の市で 値段を聞いたり サイズがあうか手にとって見たりすることは幾らでもあるのに・・・
   二つを置いたら 手袋は10ユ-ロに値上がり
   凄く気に入ったデザインだけど お財布の中はさびしいし 現金を引き落とすためには シャモニ-市内
 まで行かなければならないため 仕事があるので いく暇がない

   正直に 「今 あまりお金もってきていなくて 車もないし 午後は仕事があるから 下ろしに行ってもどってくる暇がない。他に もっとほしい品があるので 今回はあきらめる。ごめんなさい」  と言ったら 今すぐ
お金を下ろして 戻ってくるように言われた
   仕事があるので 無理と言ったら かなりの大きな声で 文句たらたら・・・・
   凄くほしいけど 彼女のような人から買う気は一切失せた・・・・

   そして タイプライタ-のところに戻り かなり後悔した私
   しかし 同じ出品者が おばあちゃんの古いものを 場所をとるからと かなりたくさん出品
   しかも 驚きのプライス・・・・

   で 有り金はたいて 買った品がこちら・・・・・

  
d0258462_22143631.jpg
  

 
d0258462_22151024.jpg


 
d0258462_22154635.jpg
 

 
d0258462_22162278.jpg


 
d0258462_221810100.jpg

 
 
d0258462_22184317.jpg


 
d0258462_22192540.jpg
d0258462_22205043.jpg
d0258462_22213789.jpg
d0258462_22221816.jpg
d0258462_2222461.jpg
d0258462_22231856.jpg
d0258462_22235566.jpg
d0258462_22243585.jpg
d0258462_2227592.jpg
d0258462_22272547.jpg
d0258462_2228470.jpg
d0258462_22281882.jpg
d0258462_22285583.jpg
d0258462_22292891.jpg
d0258462_2230058.jpg


 明日以降 しばらくの間 私の楽しみはなくなってしまうと思い かなり手が出てしまいました

 しかし アンティ-クショップで これらを買った人が心臓発作を起こしそうな値段で 買ったため
金額は控えさせていただきます。

 それにしても あのタイプライタ-・・・・・しばらくの間 夢でうなされそうなショックな出来事でした・・・
[PR]
by minuminukanon | 2012-06-23 22:34 | 蚤の市とリサイクルショップ

センタ-は 私のもの

Woman excite ウーマンエキサイト カワイイ : カワイイ、モノ情報

 
d0258462_16285987.jpg


 今日の一句

 
  お立ち台 私がセンタ- いただくよ

  
  今日の花音 ふと見たら こんな所に立って 周囲を圧倒
  やはりセンタ-好きの 女心?
  その後は この間の 私の遊びの空間で またセンタ-にたった花音
  自分が 一番 可愛いと 訴えているのでしょうか?

  
d0258462_16321439.jpg


  猫版 AKB48があったら きっと黙っていない目立ちたがり屋
  女同士の争いは 恐ろしい・・・って 私もおんなだった

  
  
d0258462_16335026.jpg

[PR]
by minuminukanon | 2012-06-23 16:35 | 今日の一句
Woman excite ウーマンエキサイト カワイイ : カワイイ、モノ情報

 
d0258462_16462272.jpg


 
d0258462_16475788.jpg


 
d0258462_16475895.jpg


 
d0258462_16483956.jpg


 
d0258462_16491023.jpg


 去年 シャモニ-から モンブランエキスプレスに乗り 行ける小さな町 セルヴォ-ズで
開かれた蚤の市

 会場に着くなり 私を虜にした一品がこちら
 売り手のおじいさんは 近くに住み 以前は 陶器類の卸業を営んでいたそうです
 売れ残った品や 自分でお気に入りの品をとっておいたそうですが もう家には置ききれる
場所がないそうで 蚤の市に出品したとのこと
 もちろん 未使用品なので 後ろ側の刻印もはっきりしています

 こちらは1960年代後半から1970年前半にかけて イギリスの小さな工房で作られた
品ということ

 日本的なデザインも兼ね備えた かなりの美
 毎日 見ているだけで 私を幸せにしてくれます
 おじさんには 蚤の市で かなり安いものしか買わない主義の私には 少し値が張りましたが
後でオ-クションサイトを検索したら 3つあわせた値段が ひとつ分のお皿の値段とほぼ一緒
のお値段で譲っていただきました
 しかも 世界中のEBAYを探しても 中々出品されない貴重な品です

 おかげで 冒頭 おじいさんから おじさんに呼び名が変わっています・・・・
 
 後日 他の蚤の市で このおじさんに遭遇
 他に 陶器類の出品はないのか おじさんの家にお邪魔させていただけないかお願いした私
 残念ながら もう既に他は売却済みで 家には残っていないとのこと・・・・・・
 もし 可能なら このシリ-ズ 集めたいのだけど・・・・無理かしら?

 こちらは 娘のお嫁入り道具に 大切に取っておきます
[PR]
by minuminukanon | 2012-06-22 16:59 | 蚤の市とリサイクルショップ

猫布団で エコライフ

Woman excite ウーマンエキサイト カワイイ : カワイイ、モノ情報

  
d0258462_1631521.jpg


  
d0258462_16324778.jpg
  

  今日の一句 プラス つぶやき

   天然の 猫毛布団で エコライフ

   かなり古いぼろやで 隙間風が入ってこようと 娘にぴったりと寄り添い 寝てくれる猫たち
   おかげで 暖房要らずの ほかほか状態
   しかも この温度が適温で 電気代も掛からないから エコにぴったり

   娘の子守唄は 猫たちのごろごろと鳴る うるさい 合唱?
   匂いと 騒音は 娘を熟睡へと導いてくれるけど 私にとっては きつすぎる

   しかも 夜中に何度も狩りに出かける猫たち
   重たい窓をこじ開け 入ってくるけど 窓は閉めてくれないので 何度も起こされる私・・・・

   帰ってくると ねずみを食べた後のその口で 娘に帰ってきたよと 毎回お約束のキス
   ねずみ嫌いな私は 猫たちの挨拶を 遠慮させていただきます

  
d0258462_16355272.jpg


  夏は さすがに 暑すぎて ぴったりと寄り添っては寝ないけど 手をつないだり 足につかまって
 寝ています
[PR]
by minuminukanon | 2012-06-22 16:36 | 今日の一句