英語も話せないまま 放浪の旅に出た私 いつの間にかハ-フの娘を持つ羽目に・・・


by minuminukanon

<   2014年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧


  
 普通 子連れで旅行する時は やはり様々な場面を想定して 念入りに計画を練るものでしょう・・・・

 しかし ヨ-ロッパ各地を放浪してきた私

 初めての都市でも 大抵 どこに行けば 安宿が見つかるか 検討はつきます

 
 娘のスケ-ト教室は 月曜~土曜まで毎日

 冬の間は 月2度の試合


 バカンス時も スケ-ト合宿が 月曜~土曜まで

 私は 日曜日も仕事とあり 中々バカンスにいけない私たち

 まあ 貧乏なのに フィギュアスケートをしているから 旅行代なんて到底でないこともあるのですが・・

 昨年11月 一ヶ月だけホテルが閉まり 娘のスケ-ト教室も 先生が具合が悪くて土曜のレッスンがキャンセルなんてこともありました

 そのため 慌てて 旅行に行くよ と言い ばたばたしながら金曜の夜 出発

 ホテルも予約しないで 深夜現地についてから 適当に歩き 娘と一緒にホテルを探すなんて危ないことを決行・・・・・

 まず 第一弾は アルザス地方の コルマ-ル

d0258462_5462147.jpg



d0258462_5475283.jpg



d0258462_549612.jpg


 
 シャモニ-から 電車で行くと かなり大回りをしなければなりません
 少ない日程で行くために 地図を見て思いついたのが スイスを抜けること

 相乗りサイトで検索したら スイスを抜けてコルマ-ルに行く人を発見

 二人で片道50ユ-ロほどなので早速予約し ボンヴィルまでは電車で移動

 このシステム ヨ-ロッパでは盛んに使われている 地球温暖化にも役立つし 移動代も浮かせるし
旅の友もできるので とっても旅を快適にすることができます


 しかも 移動時間も大幅ダウン

 帰りも アルマスまで乗せてくれる人を予約し 2日間 コルマ-ルの町を散策しました

 娘は あまり古い家並みは好きではなかったようですが 大好きなハウルの城の舞台になった町だと
教えたら どの家が映画に出てくるのか 真剣に探していました

 少しは歴史にも興味を持ってくれると良いのですが・・・・

 この間 本大会で コルマ-ルのチ-ムも参戦し 見事に優勝

 しかも先生が 大人部門で出場し 会場中を大爆笑の渦に・・・


 滑りすぎる氷上のコメディアン プルシェンコを神とあおぐ娘は 来年コルマ-ルに引っ越して 彼にプログラムを作ってもらいたいそう・・・・

 路線がかなりずれてしまい 審判団ににらまれるってば・・・・

 
[PR]
by minuminukanon | 2014-05-02 05:58 | 子供と一緒に出かけよう

今期優勝2回目


 だいぶご無沙汰しています

 

 今期 3つカテゴリ-を飛び級し 高校生や中学生に混じって試合を行っている9歳児

 先生に 飛び級する際に 今期はビリでも構わない 本人が伸びることが一番重要 と言われたけど

 本人は 表彰台に登ることを諦めていませんでした

 本人が諦めたら まったくチャンスは生まれないから 私もやるだけやりなさい と一言言っただけです

 最初の大会から 半分以上の年上の子達を破り 表彰台に近い位置につけた娘

 フランス本大会用では 更に飛び級して カテゴリ-11に出なければいけないため 大幅修正したプログラム

 d0258462_514359.jpg

 初めてのフランス本大会は 10位という結果でしたが 2位から娘までかなり僅差

 
d0258462_531796.jpg


 
d0258462_542745.jpg


 
d0258462_553876.jpg



 
 一ヶ月前に行われた予選会で 3位だった娘

 その時に1位 2位だった子には5点差ほどつけて勝つことができました


 カテゴリ-4では 11のプログラムは難しすぎるので 難易度を下げていますが シ-ズン最初よりは少しグレ-ドアップしたプログラム

 プログラムを変えてからというもの 20点越えを連発し 2大会連続優勝

 2位以下の子達は 20点未満なので 本人の目標は 優勝よりも いかに自分のポイントを塗り替えるかに切り替わりました

 大会も 残すところ 後ひとつ

 今期の結果を見て 既に先生からは 来期は全てカテゴリ-11(フランス本大会出場レベル)で行くと
言われています

 そのため 昨年の夏にまぐれで跳べた二回転ジャンプも 確実に跳べるようにしなければいけないので
かなり試練の年になるでしょう・・・・

 
d0258462_57049.jpg


 さて 最後の大会も 優勝で締めくくることが出来るでしょうか?
 
 
[PR]
by minuminukanon | 2014-05-02 05:07 | フィギュアスケ-ト