英語も話せないまま 放浪の旅に出た私 いつの間にかハ-フの娘を持つ羽目に・・・


by minuminukanon
d0258462_15241697.jpg


     
d0258462_1517729.jpg


    シャモニー界隈の秋 紅葉真っ盛り

    今年の夏は例年よりもかなり暑く 本来なら高級キノコの最盛期は 夏の登山シーズン
  ですが、今年は秋がきのこの最盛期です

    例年よりも色鮮やかな紅葉に恵まれたシャモニー界隈のアルプスの風景です

    
d0258462_1521815.jpg


    紅葉真っ盛りといっても シャモニー界隈の山々は 赤色が少なく 黄色がメイン
    山頂は 雪が降り積もる日があるので 真っ白に雪化粧した山頂と その下の紅葉の
  ハーモニーが楽しめる季節です

    
d0258462_1528914.jpg


   ただいま 蚤の市の季節真っ盛り
   ということで 働いているホテルが閉まっている今 貧乏親子は せっせと蚤の市に
  出没中

    
d0258462_1530899.jpg


   学校の課外授業以外 万が一けがをしてフィギュアスケートができなくなったらいやと
 やりたがらないスキーは 蚤の市で 中古をそろえ終わりました

   しかし 中古でも 43ユーロ

   フィギュアスケートに 先月だけで300ユーロ以上かかっているので 43ユーロ
 スキーにしたら 安いのですが 我が家には 高すぎる出費

   今期は 今月から 競技会が始まります
   昨シーズン 1年間けがで棒に振ってしまった娘

   夏休みの合宿ぎりぎり前に 松葉づえ生活を終え 合同合宿2日目にして 他のチームの
先生方からも 1番上のクラスに上がるように言われた娘

   高校生や中学生に交じり 合宿を行い ジャンプの練習時だけ 一人 医者からジャンプ禁止命令が出ていたため かなり出遅れてしまいました

   ジャンプ再開 1日目にして 何とかアクセルジャンプも2回転ジャンプも 着氷はぎりぎりできたものの 前期けがをする前にお墨付きを受けていた確実性や優雅さが消えてしまいました

  いまだに 前期の滑りを取り戻せないでいる娘

  11月の大会時に 同時に本大会出場のためのバッジテストに合格しなければいけません
  
  果たして 間に合うのでしょうか?

   

   色とりどりの紅葉&お気に入り秋ショット!
[PR]
by minuminukanon | 2015-11-04 15:43 | シャモニ-での生活

湖面の芸術

Woman excite ウーマンエキサイト カワイイ : カワイイ、モノ情報

    
d0258462_14323262.jpg


   土曜日に 娘のお友達の誕生日会があったため 娘をお友達の家に預け 私は秋晴れの中
 散歩としゃれ込みました
   彼女のお家は シャモニ-からスイス方面に向かう途中の町にあります

   メ-ル ドゥ グラスや  ラ フレジ-ルの真下あたりにあります

d0258462_14361921.jpg

   そして 湖とは言えない小さな池歩いて徒歩1分
   空気が澄み切っていて 湖面に写しだされた山々が 最高に素敵でした


d0258462_1437043.jpg


d0258462_14374652.jpg


d0258462_14382235.jpg
 

d0258462_14385163.jpg
  

 ちなみに 空の上には 鷲が羽ばたいていうような雲が掛かっていました
[PR]
by minuminukanon | 2012-10-23 14:39 | La Flégère

毒きのこ大量発生


d0258462_6485747.jpg


 
d0258462_6493171.jpg


 このところ 秋を通り越し 冬になりかけていたシャモニ-

 毎朝深い霧が立ち込め かなりの寒さに家の中にいても 洋服の重ね着をするほど・・・

 今日は 朝は濃い霧が一面を覆っていたけど 段々晴れて 気温も久しぶりに上がりました

d0258462_720481.jpg


 寒さで 紅葉する前に黒くなり枯れてしまった葉・・・・
 
d0258462_721293.jpg


 それでも 上のほう 少しずつ紅葉し始めてきました

 娘とお友達をスケ-ト場に送った後 2時間いつものトレ-ニングコ-スを歩くことにした私

 すると 平らな道なのに きのこがざっくざっく
 でも このきのこは食べれない毒キノコ
 やだ 一瞬にして 私の胃が 茸食べたいモ-ドに変身したのに どうしてくれるのかしら?

 先日 食べれると思い とったあと 娘を迎えに行ったら 娘のスケ-ト用器械体操の先生で
私の喧嘩友達フレッドが その茸を見て 「毒だから すぐ捨てて手を洗え」と親切に言ってくれました

 「それならあなたにプレゼントするわ 今晩食べて どうなったか教えて」と返した私
 しかも 彼は娘の先生で 親切に言ってくれたのに この私のとげとげしい言い方 他のお母さん達
びっくりしていました
  茸の毒より 私の言葉のほうがどくどくしいかも・・・

  しかも 捨てずに また来年もたくさんはえてくるように 彼の家の近くに埋めておいてあげました

 でも いつもはフレッド 私に対しては毒毒しいのよね・・・でも 彼の最愛の奥さんを見方につけ
攻撃する私
 彼の子供は 娘の親友で家に呼ばれるようになったのだけど お互い体育会系の私たち
 しかも色気もなにもなく 男勝りの私を よくいじってくれるのに この時ばかりは嫌に親切だったのよね・・・

 実は彼は 元スピ-ドスケートのフランスチャンピオンで 世界中のワ-ルドカップに出たことがある凄い人
 北信越どまりの私が こんなこと言っていいのか分からないけど こちらのチャンピオンの方たち 皆気さくで
話しやすいです
 以前スキ-とスノ-ボ-ドのフランス代表チ-ムのかたたちの合宿が 私の働いていたホテルに泊り込んで行われました
 元イントラだった私は マッサ-ジもできるし スポ-ツで筋肉をつけるためや 試合前などのメニュ-も作れるので 毎日のように一緒にお話させていただき マッサ-ジもさせていただきました

 やはりチャンピオンになる人間は 違うな-とひしひし感じました
 フレッドもいつも喧嘩しているけど 見ているところが違います
 教え方も上手いし そういう点では十分信頼し 尊敬しています
 フレッドも 7歳の娘が高校生に混じりレッスンしているのは 普段から私が徹底的にスポ-ツ教育している
からだというのは感じているみたい・・・
 筋トレやストレッチの話になると 私も教えていたので二人とも真剣になってしまいます
 こちらは 本当にスポ-ツマンが多く フランスでスポ-ツインストラクタ-になるには フランスでの資格が
必要になります
 だから 私にはこちらでは インストラクタ-の仕事をすることはできません
 まあもし可能だとしても スポ-ツ用語までフランス語分からないし・・・

 
[PR]
by minuminukanon | 2012-10-03 07:22 | シャモニ-での生活