英語も話せないまま 放浪の旅に出た私 いつの間にかハ-フの娘を持つ羽目に・・・


by minuminukanon

微笑みの国 タイ

d0258462_24038.jpg


生後9ヶ月の娘を連れ 微笑の国 タイへ
  フランスに行く際 安いタイ航空を選び 乗り換えついでに タイまで見ようと思った私

  しかし 子連れだというのに ホテルも予約していなかった私
  バンコクに着いてから 空港内で 写真を見てアユタヤのホテルを予約

  電車に乗り換え 憧れの地 アユタヤへ
  タクシ-でホテルに行き 豪華な部屋にびっくり仰天
  ユ-スやテント バスの中で寝るのに慣れていた私には 豪華すぎるし 部屋が広すぎて恐縮
 
  着いたのは夕方で 慌てて外へ
  タクシ-をチャタ-して お目当ての寺院めぐりとしゃれ込もうとしたが 時間が遅すぎ 殆ど見え
 なかった

  翌日の深夜 飛行機に乗るので それまでは自由時間
  ホテルに戻り 明日のために 部屋にマッサ-ジを頼んだ
  こんな豪華な旅行 しかも ヨ-ロッパを貧乏旅行するより安い値段だから かなりの違和感を覚え
 る

  
  深夜 大きなベットの真ん中に ぐっすり寝てしまった娘を置き お風呂につかることに・・・・
  しかし 2分後 嫌な音がすると思って 裸のまま部屋に戻ると 娘が ベットから転げ落ちていた
  何て 寝相の悪い子・・・・・

  
d0258462_2141530.jpg


  
d0258462_2144070.jpg


  それにしても 暑すぎる
  暑すぎて 溶けてしまいそう・・・全身 汗だくの暑がりな私たち
  人一倍元気な娘も このときばかりは ばてていた・・・

  そして 一番したかった ぞうに乗って遺跡観光
  しかし この考えは 甘すぎた というか かなり怖くて 泣いた
  ぞうの背中は かなり揺れて 片手で娘が振り落とされないように必死で抱きしめ
 もう片手で 自分たちが落ちないように バ-にしがみつく
  冷や汗だけでなく 涙も出てきて 早く下ろして-と叫んでも 言葉が通じない・・・・
  激しい揺れで 揺さぶれっこ症候群も心配だった

  もう絶対に乗るもんか 楽しむ余裕なんて まったくない・・・・

  その後3ヶ月フランスで過ごした後 もう一度タイで降りた私たち
  1ヵ月半ほどパパと一緒にタイの南の島に滞在
  南の島に行く際も 夜行電車に乗り 寝台車が 窓が全開で かなり寒かった
  ゾウを見る度 覚えているのか 泣き出す娘
  
  しかし 子供に優しいタイの方々
  たくさんの思い出ができたバカンスでした

  
d0258462_2215723.jpg


  
d0258462_2242037.jpg
 

  
d0258462_2245899.jpg


  
d0258462_2261382.jpg


  
d0258462_226428.jpg


  
d0258462_2273692.jpg


  
d0258462_2281761.jpg


  
d0258462_2285449.jpg


  また いつか 訪れたい国
[PR]
by minuminukanon | 2012-06-06 02:29 | 子供と一緒に出かけよう